JavaScript iframe 取得

contents() 要素のテキストノードも含めた全子要素を取得する。対象要素がiframeであれば、呼び出されるコンテンツのDocumentを選択する。 使い方. → iframe の sandbox 属性; あらゆるリソースを完璧にブロック、するのは iframe では難しい 親ページと読み込むページが同一オリジン → XMLHttpRequestでHTMLだけ取得; 別オリジンでCORSも使えない → サーバーサイドに頼りましょう 例えば、Facebookのコメント欄を